大森歯科大学

大阪市中央区本町 大森歯科医院
     院長のブログ
 〜明日の夢ある歯科を語る〜
<< メインテナンス(定期チェック&クリーニング)で 歯を失わない! | TOP | ロサンゼルスでの発表〜恩師山田先生に贈る〜 >>
講演・講義・発表 活動
 みなさんこんにちは。大森です。


自身が所属するスタディグループの発表を終え、

これからどのような講演・発表などがあるのかを把握するために

今年末までのリストを作ってみました。



すると、 (なんと) 27回!!



ちょっと自分でも ぞっと しました。



そうか・・・・。 5か月で27回以上講演などをこなしていたんだ。

ってことは、年間70回くらいしてるんだ・・・・。





歯科医師の仕事はもちろん診療がメインです。



しかし、私の師匠がそうであるように、

先人(先輩)から教わったことは、後進(後輩)に伝えるべきである

と私も思っています。




きちんとした まともな診療をしようと思ったら

一人ひとりの患者さんに 十分な時間を取る必要があります。



この歯科医療は 技術職 ですので、

いくら卓越した技術があっても 大人数を診るのは無理です。




ということは、私の一生をかけても、診れる患者さんの数は限られている ということです。

いくら多くの患者さんを救いたい・見ていきたいと思っても、限界があります。




しかし、私が講演・講義したときに聞いていた歯科医師たちが

いい治療・いい歯科医療を提供してくれれば つまり、

私が間接的に診たのと同じことになります。



そうすればより多くの患者さんに貢献できるのです。




なので、私は診療も頑張りますが、

講演・発表・講義活動も精力的に行っていきます。





それが、質の高い歯科医療をより多くの人たちに提供できる 方法だと思っています。


22:16 | - | - | - | pookmark

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--